読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内田麻理香『理系なお姉さんは苦手ですか?-理系な女性10人の理系人生カタログ』

理系なお姉さんは苦手ですか? ?理系な女性10人の理系人生カタログ?

理系なお姉さんは苦手ですか? ?理系な女性10人の理系人生カタログ?


さまざまな分野で活躍中の理系的人生に進んだ女性の生き方を,取材と漫画でユニークに紹介。おもしろかった。理系の人の、「解決を求める姿勢」が好きです。いい言葉も多いですよ。

努力って、足し算なんですよね。コレとコレができるようになってアレができる、みたいな。でも人脈って掛け算、しかも当たるとすごく大きな掛け算になる。いい人を代入すると物凄く広がる。 加藤牧菜さん(p.26)

っていいよなあ。あと、仕事をするときに心がける五箇条というのもあります(p.29)。これも同じくプロデューサーの加藤さん。

  1. 数打ちゃ当たる
  2. 誰も取って食わない
  3. 人脈が仕事を呼ぶ
  4. 無駄な経験はない
  5. アイデアは捨てない

とかね。理系云々でなく、仕事のときにはだいたい当てはまるかも。それから、理系女あるあるの、「料理は実験だと思っているので、パラメータを振って(条件を変えて)同じものを何回も作る。」と「「女子に慣れていない」男子に慣れている」っていうのもおもしろいなあ。
他、メモ。

p.26「
努力って、足し算なんですよね。コレとコレができるようになってアレができる、みたいな。でも人脈って掛け算、しかも当たるとすごく大きな掛け算になる。いい人を代入すると物凄く広がる。 」加藤牧菜さん

p.29
仕事をするときに心がけること・五箇条(加藤牧菜さん)
数打ちゃ当たる
誰も取って食わない
人脈が仕事を呼ぶ
無駄な経験はない
アイデアは捨てない

p.124
理系女の「これあるある!」
料理は実験だと思っているので、パラメータを振って(条件を変えて)同じものを何回も作る。
#あはは。おもしろい。

p.135「
とはいえ、苦手意識を持っている子の中にも理系な子はいると思う。女子文化に馴染めない子はじぶんが理系であることを疑ってみたほうがいい(笑)」軽部鈴子(仮名)さん

p.163
理系女の「これあるある!」
「女子に慣れていない」男子に慣れている

名言だと思います。