若林計志『プロフェッショナルを演じる仕事術』

プロフェッショナルを演じる仕事術 (PHPビジネス新書)作者: 若林計志出版社/メーカー: PHP研究所発売日: 2011/10/19メディア: 新書購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (11件) を見る タイトルの「演じる」ってところがミソよねえ。「どう見えるか…

上田信行『プレイフル・シンキング』

プレイフル・シンキング作者: 上田信行出版社/メーカー: 宣伝会議発売日: 2009/07/03メディア: 単行本購入: 10人 クリック: 49回この商品を含むブログ (18件) を見る 「楽しさのなかにこそ学びがある」というのは本当に大賛成。筆者が言う、「プレイフル」の…

橋本武『灘校・伝説の国語授業 本物の思考力が身につくスロ-リ-ディング』

灘校・伝説の国語授業 本物の思考力が身につくスロ?リ?ディング作者: 橋本武出版社/メーカー: 宝島社発売日: 2011/11/21メディア: 単行本 クリック: 26回この商品を含むブログ (4件) を見る 中勘助『銀の匙』を3年間かけて読み込みながら、あちこちに脱線し…

國分功一郎『暇と退屈の倫理学』

暇と退屈の倫理学作者: 國分功一郎出版社/メーカー: 朝日出版社発売日: 2011/10/18メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 8人 クリック: 80回この商品を含むブログ (75件) を見る いったいなんだそりゃ?と思ってしまうタイトルでしたが、問題意識はとって…

橘川真彦『児童と青年の発達心理学』

児童と青年の発達心理学作者: 橘川真彦出版社/メーカー: 地方・小出版流通センター発売日: 1998/11メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 創造性ってどんなふうに育つのだろうな、というのを発達過程のなかに入れられないかと思い、リサーチをかけてい…

飯田泰之・坂口孝則『経済とお金儲けの真実』

経済とお金儲けの真実作者: 飯田泰之,坂口孝則出版社/メーカー: 徳間書店発売日: 2011/01/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 28回この商品を含むブログ (9件) を見る 最近気になる経済学者といえば、飯田泰之さん。いろいろなメディア…

ジョフ・コルヴァン『究極の鍛錬』

究極の鍛錬作者: ジョフ・コルヴァン,米田隆出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2010/04/30メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 42回この商品を含むブログ (15件) を見る 数々の学びのパターンを見ていく本。ある教育工学系の勉強会で、課題図書になっ…

兼原信克『戦略外交原論』

戦略外交原論作者: 兼原信克出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2011/04/15メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログを見る 日経新聞の読書欄で紹介されていて、そういえば「外交」っていうのも良いケーススタ…

J.McV.ハント, 波多野誼余夫『この子にあった保育指導シリーズ 乳幼児の知的教育』

乳幼児の知的発達と教育作者: J.マックビカ?・ハント,波多野誼余夫出版社/メーカー: 金子書房発売日: 1976メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 乳幼児の遊びの中には、いろんな要素が詰まっている。そうしたことをきちんと勉強したいな、と思って…

ボリス・パーブロヴィチ・ニキーチン『知育遊び』

ニキーチンの知育遊び作者: ボリス・パーブロヴィチ・ニキーチン,匹田軍次出版社/メーカー: 暮しの手帖社発売日: 1986/06メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (3件) を見る 知育遊びの具体的な事例がたくさん。知育遊びのルールが…

バーナード・クリック『シティズンシップ教育論 政治哲学と市民』

シティズンシップ教育論: 政治哲学と市民 (サピエンティア)作者: バーナードクリック,関口正司,大河原伸夫,岡崎晴輝,施光恒,竹島博之,大賀哲出版社/メーカー: 法政大学出版局発売日: 2011/09/08メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ…

J.ウィニック『子どもの発達と運動教育 ムーブメント活動による発達促進と障害児の体育』

子どもの発達と運動教育―ムーブメント活動による発達促進と障害児の体育作者: ジョセフ・P.ウィニック,Joseph P. Winnick,小林芳文,永松裕希,七木田敦,宮原資英出版社/メーカー: 大修館書店発売日: 1992/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 運動…

小田豊・芦田宏『新保育ライブラリ 保育内容 言葉』

保育内容 言葉 (新保育ライブラリ 保育の内容・方法を知る)作者: 小田豊,芦田宏出版社/メーカー: 北大路書房発売日: 2009/01メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 仕事のためのリサーチで読んだ。子どもがどうやって言葉を覚えていくのか、っていうの…

小田豊・芦田宏『新保育ライブラリ 保育内容 人間関係』

保育内容 人間関係 (新保育ライブラリ 保育の内容・方法を知る)作者: 小田豊,奥野正義出版社/メーカー: 北大路書房発売日: 2009/02メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る 仕事のリサーチで読んだ。子どもの社会的になっていく様は本当におもし…

三谷宏治『ハカる考動学 ビジネスの今と未来を「測る」・「量る」・「計る」』

ハカる考動学作者: 三谷宏治出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2010/04/15メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 104回この商品を含むブログ (13件) を見る ハカることが大事、というのはとっても腑に落ちるなあ、と…

山形浩生『訳者解説 新教養主義宣言リターンズ』

山形浩生さんは、僕にとってはほぼ唯一の、翻訳者の名前で本を選ばせる力のある人。「山形さんが翻訳するなら、おもしろいんだろうな」と思うもの。で、その山形さんの訳書の最後には、けっこう長い解説があることが多くて、そっちの解説の方が好きだったり…

蔭山洋介『パプリックスピーキング ― 人を動かすコミュニケーション術』

パブリックスピーキング―人を動かすコミュニケーション術作者: 蔭山洋介出版社/メーカー: エヌティティ出版発売日: 2011/10/24メディア: 単行本(ソフトカバー) クリック: 9回この商品を含むブログ (6件) を見る スピーチのトレーニング教材のためにリサー…

ステファン・エセル『怒れ!憤れ!』

怒れ!憤れ!作者: ステファン・エセル,村井 章子出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2011/12/08メディア: 単行本 クリック: 11回この商品を含むブログを見る Occupy Wall Streetのきっかけにもなった、とどこかで読んだ気がする本。著者はレジスタンス運動の…

レイフ・エスキス『子どもにいちばん教えたいこと―将来を大きく変える理想の教育』

子どもにいちばん教えたいこと―将来を大きく変える理想の教育作者: レイフエスキス,菅靖彦出版社/メーカー: 草思社発売日: 2007/11/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 168回この商品を含むブログ (18件) を見る レイフ・エスキスは、毎…

津田大介, 斎藤哲也, 柳瀬博一, 佐々木敦, 仲俣暁生, 森山裕之, 鈴木謙介『文化系トークラジオLife』

文化系トークラジオLife作者: 津田大介,斎藤哲也,柳瀬博一,佐々木敦,仲俣暁生,森山裕之,鈴木謙介出版社/メーカー: 本の雑誌社発売日: 2007/11/08メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 92回この商品を含むブログ (95件) を見る 毎月楽しみに…

津田大介『動員の革命』

動員の革命 - ソーシャルメディアは何を変えたのか (中公新書ラクレ)作者: 津田大介出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2012/04/07メディア: 新書購入: 2人 クリック: 87回この商品を含むブログ (23件) を見る FacebookもTwitterも本当におもしろいし、そ…

金子郁容『日本で「一番いい」学校―地域連携のイノベーション』

日本で「一番いい」学校―地域連携のイノベーション作者: 金子郁容出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2008/10/24メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 7回この商品を含むブログ (9件) を見る 杉並区の話、三鷹市のコミュニティスクールの話、京都の教育改革の…

諏訪哲二『オレ様化する子どもたち』

オレ様化する子どもたち (中公新書ラクレ)作者: 諏訪哲二出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2005/03メディア: 新書購入: 6人 クリック: 115回この商品を含むブログ (56件) を見る 現場目線での著書が多い諏訪哲二さんから、「オレ様化する子どもたち」と…

佐藤淑子『日本の子どもと自尊心 自己主張をどう育むか』

日本の子どもと自尊心―自己主張をどう育むか (中公新書)作者: 佐藤淑子出版社/メーカー: 中央公論新社発売日: 2009/02メディア: 新書購入: 5人 クリック: 55回この商品を含むブログ (11件) を見る いろいろな学習カリキュラムを作っている中で、「自尊心」と…

ハロルド・ウィンター『人でなしの経済理論 トレードオフの経済学』

人でなしの経済理論-トレードオフの経済学作者: ハロルド・ウィンター,山形浩生出版社/メーカー: バジリコ発売日: 2009/04/03メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 76回この商品を含むブログ (36件) を見る トレードオフのことって、もっとしっかり勉強させ…

佐々木敦『未知との遭遇 無限のセカイと有限のワタシ』

未知との遭遇: 無限のセカイと有限のワタシ作者: 佐々木敦出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2011/12/08メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 14回この商品を含むブログ (20件) を見る 佐々木さんは、この本の中で「最強の運命論」というのを提示しています…

深田浩嗣『ソーシャルゲームはなぜハマるのか ゲーミフィケーションが変える顧客満足』

ソーシャルゲームはなぜハマるのか ゲーミフィケーションが変える顧客満足作者: 深田浩嗣出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ発売日: 2011/09/14メディア: 単行本購入: 12人 クリック: 439回この商品を含むブログ (36件) を見る まあわいわいと喧し…

東浩紀『一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル』

一般意志2.0 ルソー、フロイト、グーグル作者: 東浩紀出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/11/22メディア: 単行本購入: 13人 クリック: 516回この商品を含むブログ (129件) を見る 人文科学の視点からは、現代社会は、もはやいかなる理念もなく、無数の共…

宇野常寛・濱野智史『希望論 2010年代の文化と社会』

希望論―2010年代の文化と社会 (NHKブックス No.1171)作者: 宇野常寛,濱野智史出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2012/01/28メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 3人 クリック: 42回この商品を含むブログ (1件) を見る とっても刺激的な本だったなあ…

紺野登『知識デザイン企業』

知識デザイン企業作者: 紺野登出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2008/02メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 36回この商品を含むブログ (30件) を見る デザイン思考というのをカリキュラムに取り入れられないか、というのはここ数年考えているこ…

原清治・山内乾史『「使い捨てられる若者たち」は格差社会の象徴か』

「使い捨てられる若者たち」は格差社会の象徴か―低賃金で働き続ける若者たちの学力と構造作者: 原清治,山内乾史出版社/メーカー: ミネルヴァ書房発売日: 2009/05メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 32回この商品を含むブログ (2件) を見る 教育の出口とし…

紺野登『知識デザイン企業』

知識デザイン企業作者: 紺野登出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2008/02メディア: 単行本購入: 5人 クリック: 36回この商品を含むブログ (30件) を見る 「デザイン思考」というのにずーっと興味を持っていて、そんななかで最近は、SFCの井庭崇さ…

NHKスペシャル取材班『日本海軍400時間の証言 軍令部・参謀たちが語った敗戦』

日本海軍400時間の証言―軍令部・参謀たちが語った敗戦作者: NHKスペシャル取材班出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2011/07メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 33回この商品を含むブログ (15件) を見る NHKスペシャルで放送された「日本海軍400時間の証言」…

古賀直樹『UIデザインの基礎知識 プログラム設計から』

ユーザーインタフェースデザインの基礎知識 ~プログラム設計からアプリケーションデザインまで~作者: 古賀直樹出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2010/04/23メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 11人 クリック: 118回この商品を含むブログ (14件) を見…

羽生善治『大局観 自分と闘って負けない心』

大局観 自分と闘って負けない心 (角川oneテーマ21)作者: 羽生善治出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/02/10メディア: 新書購入: 8人 クリック: 324回この商品を含むブログ (73件) を見る ボードゲームで教えていると、勝ち…

羽生善治『決断力』

決断力 (角川oneテーマ21)作者: 羽生善治出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2005/07メディア: 新書購入: 38人 クリック: 249回この商品を含むブログ (553件) を見る 将棋を学ぶ、というのは勉強するとはまったく違うものらしい。将棋の「感想戦」とかはとっ…

勝田政治『廃藩置県 「明治国家」が生まれた日』

廃藩置県―「明治国家」が生まれた日 (講談社選書メチエ)作者: 勝田政治出版社/メーカー: 講談社発売日: 2000/07メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 8回この商品を含むブログ (1件) を見る 電子教材の教材研究のために読んでみた。言葉としてはよく知ってい…

松尾睦『職場が生きる 人が育つ 「経験学習」入門』

「経験学習」入門作者: 松尾睦出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2011/11/26メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 33回この商品を含むブログ (8件) を見る 学習の理論は勉強しておきたい、と思っているので読書です。経験から学ぶ力を…

古市憲寿『絶望の国の幸福な若者たち』

絶望の国の幸福な若者たち作者: 古市憲寿出版社/メーカー: 講談社発売日: 2011/09/06メディア: 単行本購入: 19人 クリック: 517回この商品を含むブログ (77件) を見る とってもおもしろく読みました。SYNODOSでの対談「震災後の日本社会と若者 小熊英二×古市…

原尚美『51の質問に答えるだけですぐできる「事業計画書」のつくり方』

51の質問に答えるだけですぐできる 「事業計画書」のつくり方作者: 原尚美出版社/メーカー: 日本実業出版社発売日: 2011/11/25メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 2人 クリック: 14回この商品を含むブログ (3件) を見る 恥ずかしながら、事業計画書とい…

菅谷明子『メディア・リテラシー 世界の現場から』

メディア・リテラシー―世界の現場から (岩波新書)作者: 菅谷明子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2000/08/18メディア: 新書購入: 2人 クリック: 108回この商品を含むブログ (41件) を見る「イングリッシュ&メディアセンター」という団体が紹介されていま…

鈴木謙介『カーニヴァル化する社会』

カーニヴァル化する社会 (講談社現代新書)作者: 鈴木謙介出版社/メーカー: 講談社発売日: 2005/05/19メディア: 新書購入: 14人 クリック: 284回この商品を含むブログ (320件) を見る おもしろかった。「繋がり」って何だろう、ととても考えさせられるなあ。…

西村克己『20代で身につけたい 論理的な考え方』

20代で身につけたい 論理的な考え方作者: 西村克己出版社/メーカー: 中経出版発売日: 2011/07/01メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 1回この商品を含むブログを見る 論理的思考をトレーニングする企業研修をデザインしておりまして、その…

高濱正伸『わが子を「メシを食える大人」に育てる』

わが子を「メシが食える大人」に育てる (廣済堂ファミリー新書)作者: 高濱正伸出版社/メーカー: 廣済堂出版発売日: 2010/07/17メディア: 新書購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (12件) を見る 子育てをしていて、何を身につけさせたいかと言われ…

鈴木謙介『SQ “かかわり”の知能指数』

SQ “かかわり”の知能指数作者: 鈴木謙介出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2011/11/16メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 292回この商品を含むブログ (17件) を見る 幸福度を高めるような他者へのかかわりの力を…

ジェイムズ・S・フィシュキン『人びとの声が響き合うとき 熟議空間と民主主義』

人々の声が響き合うとき : 熟議空間と民主主義作者: ジェイムズ・S.フィシュキン,曽根泰教,James S. Fishkin,岩木貴子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/04/21メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 42回この商品を含むブログ (14件) を見る 「熟議」と…

古市憲寿『希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」幻想』

希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」幻想 (光文社新書)作者: 古市憲寿,本田由紀出版社/メーカー: 光文社発売日: 2010/08/17メディア: 新書購入: 10人 クリック: 220回この商品を含むブログ (58件) を見る 文化系トークラジオLifeで「ものすごく…

ラフ・コスター『「おもしろい」のゲームデザイン 楽しいゲームを作る理論』

「おもしろい」のゲームデザイン ―楽しいゲームを作る理論作者: Raph Koster,酒井皇治出版社/メーカー: オライリージャパン発売日: 2005/12/17メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 21人 クリック: 279回この商品を含むブログ (57件) を見る MMORPGの開発…

ジェイン・マクゴニガル『幸せな未来は「ゲーム」が創る』

幸せな未来は「ゲーム」が創る作者: ジェイン・マクゴニガル,妹尾 堅一郎,武山政直,藤本 徹,藤井 清美出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2011/10/07メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 71回この商品を含むブログ (26件) を見る 昨年中に読み終わっていまし…

西谷修『<テロル>との戦争 9.11以後の世界』

“テロル”との戦争―9.11以後の世界作者: 西谷修出版社/メーカー: 以文社発売日: 2006/09/29メディア: 単行本 クリック: 3回この商品を含むブログ (3件) を見る 西谷修さんの本は、学生の頃に『戦争論』を読んで以来。2012年最初の読書として、「世界を平和に…